雑記ブログは読まれない?特化ブログをやれ?結局発信力は『誰』が『何』を発信するかの足し算

ブログ
アキ
アキ

はじめまして!アキです!

今回はよくブログ界隈で言われている

雑記ブログは稼げない、そもそも読まれない

作るなら特化ブログ』などについて自分なりの考えを書いていこうかと思います。

 

スポンサーリンク

雑記ブログは読まれない?

これは結構色々なブログ初心者向けのサイトに書いていました。

だいたい要約すると

雑記ブログは稼げないと言うかそもそも読まれない。誰ともわからない人の日常を誰が見たいと思いますか?なので作るとしたら特化ブログで読み手に有益な情報を提供する事です。それがアクセスを集め稼ぐための道です。まぁ日常を書いてるだけで莫大なアクセスが集まる有名人とかなら別ですけどね(笑)

なんて事が書いてます。

これは『初心者』が『即効性』を求めるなら確かにそうだと思います。

ですが雑記ブログは『』が発信するか?

特化ブログは『』を発信するかが大事になってきます。

 

特化ブログで頑張るとは

特化ブログというのは去年の終わりから流行った『仮想通貨の儲け方』や『ゲームの攻略』『健康料理』『美容・エステ』などの文字通りにひとつの情報に特化して発信するブログやサイトです。

これは『』を発信するかが重要になってきます。

トレンドに乗っかり有益で詳しくわかりやすい情報を載せると一気にアクセスが集まったり収益が集まったりします。

そしてこれは『』が発信しているかもそこまで重要ではありません。

なので知名度がない初心者にオススメなんですね。

 

特化ブログのデメリット

ここからは自分なりに思う特化ブログのデメリットです。

取り扱っている情報に流行り廃りがある

特化ブログで取り扱っている内容の流行り廃りによっては売り上げやアクセスが激しく乱高下します。わかりやすいのが去年から今年の初めまで続いた仮想通貨バブル。

あの時に『仮想通貨 始め方』や『仮想通貨 稼げる』なんて検索をすると特化ブログがズラリと出て来て『誰でも簡単に儲けれる!ブームに乗り遅れるな!』という文言と共にコインチェックやZaifに誘導。そしてそこで口座開設をすると誘導した人にお金が入る流れです。(もうザイフもコインチェックもダメになってしまいましたが)

おそらくそのブームに乗って特化ブログを作っていた方はアクセスも収益もほぼなくなってしまったのではないのでしょうか?

まぁここで瞬発的に稼いで御の字の人も居ますし今度また仮想通貨ブームもくるかも知れませんが・・・

これは極端な例ではありますが他のゲームの攻略や食や美容なんかでも世間からの注目度によってアクセスや収益が変わってきます。

アクセスに知名度が比例しない

特化サイトや特化ブログに検索から訪問する人は『その人』を知りたくて見るわけではなくて『その情報』を知りたくて見ています。

自分も何かの情報を知りたくて特化ブログや攻略サイトを見る事がありますが誰が書いているのかは知りません。

そしてこれはサラリーマンをやりながら副業として稼ぎたい人なんかはメリットで身バレをせずにネットで活動する事が出来ます。

ですがネットと言うのは知名度がとても重要でSNSでもブログでもYouTubeなどの動画サイトでもひとたび有名になれば他のメディアに移っても随分スタート位置が違ってきます。

特化ブログで知名度が稼げないわけではないんですがアクセス数に比例はしないのではないかなぁとは思います。

 

ネタが続かない、飽きる

これはそのジャンルや書いている人の性格によって変わってくるとは思いますが自分なら絶対に飽きますw

例えば毎日FXについての情報を発信するサイトを作ったとします。

その中であまり自分の飼っているペットの話題や旅行先の楽しかった思い出なんかは書かないですよね?

もし書いたとしたらそのサイトを見ている人はどう思うでしょうか?

飼っているペットの話題や楽しかった旅行の話を書きたくなったら『ペット』や『旅行』の特化ブログを作るか結局雑記ブログを別に作る、要は複数サイトを運営することになります。

それに自分はお酒が好きでアニメや漫画などが好きなんですが特化サイトを作り高頻度で更新していくとなったらどうしてもネタが尽きて書く事がなくなってくると思います。

なのでこれはあくまで『面倒臭がり屋で飽き性』な自分のような人の場合のデメリットです。

 

雑記ブログで頑張るとは

これは『』が発信するかが重要になってきます。

冒頭でも言っていたように何処の誰ともわからない人の食べた物や旅行の話をわざわざ聞くと言う人は少ないと思います。

ですが逆に続けていったり、元々何かで知名度を稼いでいる人はアクセスを集めやすい+何を書いてもいいのでネタが続きやすい+1度知名度が高まってしまえば中々その他の要因に左右されずらいと言うメリットもあります。

あとは自分みたいに気楽にのんびり発信していきたい人には楽しんで書けるのであってますw

 

雑記ブログのデメリット

ここからは自分の思う雑記ブログのデメリットです。

最初は全くアクセスが集まらない

最大にして最強のデメリットです。

やはり何処の誰ともわからない初心者が『』が書いたかが重要になってくる雑記ブログをやるとアクセスは集まりません。

徐々にアクセスを集めて、ファンをつけていって、知名度を上げる。

という流れですがこれは一朝一夕では不可能です。アクセスが集まるまでは半年かかるかも知れないし1年かかるかも知れないし何年かかってもアクセスが集まらないかも知れません。

そしてアクセスが集まらないと検索上位に表示されない。検索上位に表示されないとアクセスが集まらないと言うパラドックスです。

かく言う自分も始めて2ヶ月。現在検索からの流入は殆どなくTwitterかYouTubeからのリンクが大部分です。

 

収益性が悪い

例えばFXや仮想通貨に興味がある人を集めてアフィリエイトやコンサル、オンラインサロンで収益する特化ブログなどに比べて雑記ブログは収益の大部分をGoogleアドセンスに頼らざるをえないのでどうしても収益性はさがります。

そしてアクセスも集まりにくいので莫大なアクセスがないと大きく稼ぐのは難しいアドセンスだとさらに稼ぐのが難しいです。

 

人気者になるとプライベートにも影響が

『誰』が重要になる雑記ブログで人気者になるとプライベートにも影響が出る事があります。

例えば住所や本名を晒されたり働いている会社に連絡がきたり家や家族に迷惑がかかったり・・・

まぁここまで有名になる人はそれだけで相当稼げる人で全体の極々1部。超トップだけなので最初は全くきにする必要はないです。

 

結局雑記ブログと特化ブログどっちが良い?

これはやりたい事によって変わってきます。

サラリーマンなどをやりながら副業で比較的端的に稼ぎたい。やネットに詳しく、トレンドに乗ったブログを複数運営出来る。やネットの中で個人の知名度は必要ない。などの人は特化ブログがオススメ。

 

そこまで収益性は考えてない。や日記感覚で楽しく思いついた事を書きたい。やネットで知名度がそこそこある、もしくは知名度が欲しい。などの人は雑記ブログがオススメ。

 

でもタイトルにもあるとうりに発信力・影響力で雑記ブログは『誰』。特化ブログは『何』。が重要なだけで成功するにはどちらも大事なんです。

特化ブログでも『〜〜さんの情報だから聞きたい!』と言われるようになったら勝ちでしょうし雑記ブログで知名度がある人が始めても変な記事ばっかり投稿していたら見る人は減っていくでしょう。

 

ですがやはり1番は楽しむ事。続ける事。だと思っているので最初のうちはどちらで始めるにしても目をドルマークに輝かせないで楽しんでブログを書けば良いのではないかと思います。